もーのグダグダしながらもアニメキャラ達に頑張ってもらって月5万くらいを稼がせてもらう副業ホビーせどりブログ

ホビー関連のせどりノウハウのアウトプットをしています。副業です。初歩的な話からニッチな観点の話まで溜め込んでいます。販路はヤフオクで、ebay輸入やタオバオ輸入も実施しています。初心者の方からベテランの方まで読んで頂けると幸いです。得意分野はフィギュアであり、目利きで勝負しています。

ホビーせどり ~2月に売れたもの7(ガチャせどり)~

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

どうも、もーです。

 

2月に入って7つ目に売れたものを紹介いたします。

 

 

■売れたもの

シティーハンター 劇場版 カプセルラバーマスコット 伝言板

f:id:m-sedo:20190211172820j:plain

 

■買値と売値

買値:300円

売値:600円

手数料:51円

概算利益:248円

状態:未開封品・ミニブック付き

  

■シティーハンターとは

そもそもシティハンターとは何ぞや?という方がいらっしゃると思いますので、今回はそちらの説明から入りたいと思います。(ググれなんて言いません・・。)

シティーハンターとは1985年から連載されているアクション漫画です。北条司先生の作品となります。

依頼者の依頼に基づき、依頼を遂行する”シティハンター”を作品の主人公におき、ハードボイルドで、シリアスな展開がありながらもコメディ要素がところどころに出てくるおしゃれな作品となっています。

主人公は腕利きの冴羽獠(さえばりょう)で裏の世界No.1の実力を持つ人物、パートナーは槇村香(まきむらかおり)で冴羽の仕事に協力をしていきます。

1985年からの連載ということで、30代後半から上の年齢層がターゲットとなります。

 

ちょうど先日20年ぶりに映画が公開されたばかりです。

cityhunter-movie.com

■劇場版ラバーマスコットについて

 映画の上映に合わせて、ガチャが展開されています。

f:id:m-sedo:20190211211456j:plain

 

■アソートについて

冴羽獠がレアアソートとなっており、ガチャマシンの中に全然見当たりません。

なお、カプセルの色ですが、青色が冴羽、黄色が伝言板、紫色が野上冴子、赤色が槇村香、ピンクが冴羽槇村香となっています。

■伝言板とは

依頼者が冴羽やに仕事を依頼する際に利用しているものとなります。

(つい最近まではありましたね、実際に)

■伝言板の販売傾向

当シリーズにおける伝言板の販売傾向性(単品のみ、纏め売り除外、対象はヤフオク)をオークファンを利用して発売直後からデータ分析をしており、その結果をまとめます。(まだ全然実績ないです。)

- 発売時(2019.02)から当記事の執筆時(2019.02)までで4個落札されている

- 全体平均落札額は600円、最高金額は900円

 

■モノレート

見当たらず・・・。

■仕入れ場所今昔

<国内>

 ガチャが出回っていますので、そちらで手に入れられます。

 

 <海外>

 ー

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!