もーのグダグダしながらもアニメキャラ達に頑張ってもらって月5万くらいを稼がせてもらう副業ホビーせどりブログ

ホビー関連のせどりノウハウのアウトプットをしています。副業です。初歩的な話からニッチな観点の話まで溜め込んでいます。販路はヤフオクで、ebay輸入やタオバオ輸入も実施しています。初心者の方からベテランの方まで読んで頂けると幸いです。得意分野はフィギュアであり、目利きで勝負しています。

ホビーせどり ~3月に仕入れたもの1(食玩せどり)~

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちは。

もーです。

 

 

仕入れたものの紹介をして参ります。

直近の食玩ですね。

 

それでは行ってみましょう!

 

 

■仕入れたもの

ドラゴンボール アドバージ10 魔人ブウ

f:id:m-sedo:20190416162914j:plain



 

 

 

 

■買値・定価・設定価格・見込利益

買値:540円

定価:540円

設定価格:1500円

見込利益:960円

状態:未開封

 

■モノレート

mnrate.com

 

■仕入れ場所

イオンです。お菓子コーナーにあります。

 

■ドラゴンボールアドバージとは

ドラゴンボール の食玩は種類が多いです。

このアドバージシリーズは2016年くらいに発売されたシリーズです。

食玩に導入されているドラゴンボールのデフォルメフィギュアシリーズとなります。

2019.04現在、16シリーズ発売されています。

 

定価は540円です。

発売されるたびにクオリティが上がりつつあり、人気も上がってきているシリーズとなります。

パッケージについても徐々にグレードアップされており、初期シリーズと後続シリーズでは、外観が全く異なります。

 

■アソートについて

1ロット内の配分数をアソートといいます。

当シリーズは1ロットあたり、10個入りです。

10個のうちのアソートについては、アドバージ2までは平等でしたが、3以降は2キャラか3キャラくらいが1個しか入っていない設定に変更されています。

 

魔人ブウについては、1ロット1箱というレアアソートです。

■魔人ブウの販売傾向

当シリーズにおける魔人ブウの販売傾向性(単品のみ、纏め売り除外、対象はヤフオク)をオークファンを利用して発売直後からデータ分析をしており、その結果をまとめます。

- 発売時(2019.04)から当記事の執筆時(2019.04)まででX個落札されている

- 全体平均落札額は736円、直近3ヶ月平均落札額は906円、最高金額は1580円

- 販売開始直後から相場は高騰気味

■魔人ブウとは

ドラゴンボールZシリーズの最終ボスキャラですね。

変身形態もバリエーションが多く、強くて人気のキャラクターです。

 

以下wik先生から引用です。

邪悪な魔導師、ビビディが造り出したと言われている魔人。比較的人間に近い体格とサイズだが、桃色や薄黒い色の肌、また頭の触角など、その姿や中身は人間とはかけ離れており、特にその強さは絶大な戦闘力を誇る。作中にて孫悟空がその強さに感服し、転生を願ってまで再戦を望んだ唯一の相手である。そして、閻魔大王の計らいによって、その願いは後に叶えられた。

当初の魔人ブウは理性を持ち合わせておらず、言語も話さず、純粋な破壊衝動と殺戮本能のみで動く存在だった。主人であるビビディでさえも制御不能なほどだったが、界王神たちの内の2人をその身に取り込んだことによって、代償としてパワーダウンするも心を手に入れ[1]、会話が成立するだけの理性が芽生えた。その後も、作中にて様々な形態に変化しているが、名前は一貫して「魔人ブウ」である。

作中ではビビディが造ったと言われているが、ブウそのものは太古の昔から存在しており、大暴れと長い休眠を繰り返すうちに人間の悪の要素を吸い取りどんどん凶暴化していったが、ビビディはその長い休眠からブウを呼び起こすことができる方法を知っていた[2]。また、ビビディとバビディはブウを封じ込める呪文も知っているが、これは人間では発音できない言葉になっている[2]

好物はお菓子で、エネルギーは特に必要としない[2]

名前の由来は童話シンデレラ』に登場する呪文の「ビビディ・バビディ・ブウ」から[3]

 

なお、変身形態は「純粋」となります。

魔導師ビビディが作り出した当初の純粋体となる真の姿。ビビディすら手に負えない邪悪そのものの存在。2人の界王神を吸収したことによってパワーを減らしてまで手に入れた心[1]を再び失った状態で、見た目は子供のような小柄な体型をしているが、力を抑える理性や自制心が全くないため、純粋に破壊と殺戮を楽しむ悪そのものの存在である。これまでのブウと違って言葉を話すこともできず、わめき声や笑い声を出すだけである。ブウ(悪)ですら持ち合わせていたミスター・サタンへの温情もこの形態ではなくなった。本能に忠実に動き、行動基準は獣や子供に近いが、ある程度の知性は持ち合わせている。敵を前にして平気で居眠りしていたり、奇声を上げながらゴリラのように胸を叩くドラミングを行ったり、サタンをあえて軽く殴り、いたぶって面白がったり、ブウ(善)を攻撃して嘲笑を浮かべるなど、相手をからかう一面も見せた。戦いにおいては地面や背後から奇襲攻撃を仕掛けるといった戦略的な部分も持ち、アニメでは元気玉完成時に動けないベジータを盾にして悟空を攻撃している。

その小柄な姿と他の形態と同じく気が読み辛い性質が相まって、実際戦闘する前には悟空らも当初は過小評価しており、「あれならなんとかなるかも」と言っていたが、その実際の戦闘力は「想像以上[6]」の強さを誇る。悟空に一目で「あんなの跳ね返せねぇ」と逃げるしかないと判断させるほどの光弾を一瞬で作り出したり[37]、フルパワーの超サイヤ人3の悟空を追い詰め、超サイヤ人2のベジータや分離したブウ(善)を圧倒するなどした。アニメでは、界王神界での最終決戦の前に周囲の星や大界王星にも瞬間移動し、パイクーハンやオリブーに圧勝。さらには大界王星をも破壊しようとするが、悟空とベジータがブウをおびき出すために界王神界で気を高めたことから、大界王星破壊を中断し、界王神界に向かった。原作では悟空は開戦と同時に全力の超サイヤ人3で戦うが、アニメではまず超サイヤ人2で戦い互いにその実力を探り合い、その後に超サイヤ人3のフルパワーで戦うといった展開に改変された。

悟空との対決では、序盤こそフルパワーの超サイヤ人3と互角の勝負を繰り広げていたが、瞬時に全快できる再生能力と予想を超える戦闘能力で、結果的に悟空を追い込み、アニメ版では一度は悟空が敗北している。悟空は、時間をかけて気を貯め続けることだけに専念できれば、ブウを再生不能に消し飛ばすことができる域にまで気を高められるはずと想定していたが、実際は生きた状態での超サイヤ人3のエネルギー消費と、ブウからの戦闘ダメージが想像以上で、実際にはそこまで気を高めることはできなかった。時間稼ぎで戦うベジータを圧倒し、挑発してきたサタンにも攻撃を加えようとした際、体の中のブウ(善)により拒否反応を起こし、ブウ(善)を口から排出。今度はブウ同士の戦いを繰り広げるが、ブウ(善)すらも追い詰めていった。ナメック星のドラゴンボールの力で復活した全地球人やあの世の閻魔大王たちの元気を限界ギリギリまで集めた、悟空の超特大の元気玉を見たときに焦りの表情を見せながらも、悟空が放った元気玉を押し返しかけるが、ナメック星のドラゴンボールの力で満身創痍だった悟空の体力が全快したことで元気玉を押し返されて敗北し、完全に消滅した。その後、再び闘いたいという悟空の願いを聞いていた閻魔大王により、地球人のウーブとして転生。純粋な悪であるためにあの世で簡単に浄化され、すぐにウーブに生まれ変わることができた[2]。賃金を稼ぐために参加した第28回天下一武道会で悟空と出会い対決しその後、悟空の新たな弟子に迎え入れられることとなった。

すべての魔人ブウの形態を知る界王神が、2人の界王神を吸収したことによって、パワーを減らしてまで手に入れた心を再び失った「最初の一番厄介な魔人ブウ」であることを認めている[1](アニメでは「一番厄介でパワーのある魔人ブウ」とも発言している[38][39])。また、アニメでは実際闘ってみた後に悟空も「パワー、スピード、回復力、すべてにおいて今までのブウとは段違い[40][41]」、「オラが今まで闘ってきた中の誰よりも強い[42][41]」と発言し、ベジータも「最強の魔人[43][44]」と評している。ナレーションでも「スーパー元気玉でしか葬り去ることはできない[45][46]」、「純粋悪にして絶対最強の究極魔人[47][48]」と解説されている。各種書籍では「宇宙最強の敵[49]」、「最も初期の純粋魔人ブウに変化。が、その力はより強力に![50]」、「驚くべき最強パワーを持つ[51]」、「パワーアップしたブウ[52]」、「魔人最強の姿[53]」などと紹介されている。初見の悟空らの想像を遥かに凌ぐ実力を誇るが、それでも悟空の発言からベジットにまでは及ばない模様。

 

 

■アドバージ10とは

なお、2019.04に発売されたアドバージシリーズの16作目となります。

人気キャラのブロリーが含まれており、争奪戦となっています。

f:id:m-sedo:20190416165015j:plain

 

孫悟空(SS3)

魔人ブウ(純粋)

ベジータ(魔人)

グレートサイヤマン(ヘルメット)

グレートサイヤマン(サングラス)

フリーザ(最終形態)

ブロリー(スーパーサイヤ人)

 

■アソートについて

今回については複数のアソートとなっております。

が、共通して1つしかはいっていないのは魔人ブウ・グレートサイヤマン(サングラス)・グレートサイヤマン(ヘルメット)の3種類です。

 ⇒ 持っておくだけで価格があがるやつです。

 

■仕入れ場所今昔

<国内>

スーパー・コンビニでまだ売っています。

ホビーショップにも流れ始めました。

 

 <海外>

ebayは日本のセラーさんが2000円くらいで出品されていますね。

 

www.ebay.com

www.ebay.com

 

タオバオはフリーザしか残っていませんね・・・。

 

ここまで読んでいただきましてありがとうございました!